在仏10年の彼曰く

2011年01月11日

在仏10年の彼曰く

私が日本にいた頃、何人かの男性と付き合いました。

外国人と結婚しているので、
日本から外国人と付き合っていたかと思われがちですが、
全員が日本人でした。

が、どちらかというと洋かぶれの人が多かった気がします。

その中の1人、

日本人の両親の元、日本に生まれ育ちながら
何故かフランスの教育を受けて、学生時代をフランスで
過ごした男性と付き合いました。


私が彼に出会った際には、まだ日本に戻ってきてから
3年も経っていない頃で、日本語よりもフランス語の方が
上手なほどでした。

その彼と一緒に東京のいろんな場所へ繰り出しましたが、
何故か外国人と会う事が多いんです。

外国人と気軽に話す彼を見て、

「わぁ、外国人と話せるっていいね〜」

と、私がのんきな事を言うと、
彼が半分苛立ちながら即答してきました。

「よかねぇよ。たいしたヤツがいねぇ。」

彼曰く、日本にいる外国人はチヤホヤされているけれども、
本国に戻れば、なんてことない普通の人ばかりだというのだ。

(女の子にキャーと言われている外国人達に
半分嫉妬しているような感じでもあったけど・・・・。)


ともあれ、外国人と付き合う前に、
外国人をきちんと見極める目を養う事が必要のようですね。




posted by うかさくら at 23:58| 付き合うまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。