食生活の違いは結構大変

2011年01月19日

食生活の違いは結構大変

前回の食事ネタから、連想した話を紹介します。


ちょうど一年ほど前、旦那(その当時は彼)との結婚をお互い確認し、
婚約をしました。その当時はイギリスにいたのですが、周りの皆が

「めでたい!」

と、早速お祝いパーティをしてくれました。そこには
同じように国際結婚をしているご夫婦が何組か参加され
国際結婚ならではの話を伺えました。


イギリス人の男性と国際結婚された日本人の奥さまに

「結婚生活で何が一番大変ですか?」

と漠然とした質問をしたところ、

「う〜〜ん、あり過ぎて答えられないわ・・・・・」
と悩ませてしまいました。が、その後すぐに

「あっ、食事!食生活の違いが一番大変よ!!」

と返答が返ってきました。
その奥さま曰く、イギリス人の旦那さまには、
日本食の繊細な味覚がわからないらしく

「味が薄い」

と言われてしまうそうです。
その他、(旦那さまが)揚げ物を好まれて食べるため
煮物や蒸し料理は嫌がられるそうです。

一方で、年齢を重ねるにつれて脂っこいものが胃にもたれる
ようになってきた奥さまにとっては、旦那さまが要望する
料理は胸やけがするそうです。


結果、
このご夫婦の場合は、同じ食卓で別々の料理を食べるそうです。



posted by うかさくら at 23:22| 付き合ってから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。