どうぞお構いなく

2011年02月03日

どうぞお構いなく

先日、カフェで主人を待っている際、
近くに座っていた日本人の若い観光客の方が、

「ねぇ、外人って、なんであんなにいちゃつくの?」

「本と、あんなにいつもラブラブしてたら、
お互いの愛情なんてすぐに冷めちゃうわよ」

と、話をされているのが聞こえました。
もし、私がそんな質問を受けたら、

「どうぞ(他のカップルに)お構いなく。
心配されなくても、ずっとあのまま愛し合ってますよ」

と返答します。
日本人の方は、たとえカップルだとしても人前で
抱き合ったり、キスしたりなどとは言語道断ですよね。


これ、
外国人の彼氏が出来た後、日本人の集まりから徐々に
距離を置くようになる原因になるんです。

私の旦那は誰がいようと変わらず私に接してきますので、
日本人の集まりでは彼の行動は浮くんです。
というか非難の的になるんです。実際

「いちゃつくなら、家でしろよ」

と、つぶやかれた事もあります。
彼に日本式の振る舞いをしてもらえるようお願いしましたが

「??なんでドイツにいるのに、日本人式に従わないといけないの?
逆じゃない?」

とごもっともな反論を受けたので説得もできず、
日本人の集まりは控えるようになってきました。

日本と外国のバランスを取るのは大変だと思います。
posted by うかさくら at 23:42| 付き合ってから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。